2010年03月10日

サーブ機に車輪トラブル=ランプ不点灯、けが人なし−北海道(時事通信)

 9日午後5時半ごろ、函館発新千歳行き北海道エアシステム(HAC)2748便のサーブ340B型機が着陸直前、右後輪が出たことを示すランプが点灯せず、上空で一時待機するトラブルがあった。同機は1時間余り遅れて着陸し、乗客8人と乗員3人にけがはなかった。同社が原因を調べている。
 新千歳空港事務所(北海道千歳市)によると、同機は滑走路上を低空で飛行し、地上から車輪が出ていることを確認したため着陸した。 

【関連ニュース】
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸やり直し
操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田
強風、大雪に警戒呼び掛け=北・東日本で冬型続く
北・東日本で大雪、強風=交通に影響、警戒を
日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響

<訃報>若槻菊枝さん94歳=バー「ノアノア」元店主(毎日新聞)
証人の石井一議員「国会行かずゴルフ」 アリバイで口利き否定 郵便不正公判(産経新聞)
反射鏡70台、太陽を追う 三鷹市(産経新聞)
<裁判員裁判>初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件(毎日新聞)
事後納付を10年に延長=国民年金法改正案を閣議決定(時事通信)
posted by テラオカ イチロウ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。